あなたと共に建物創り 戸塚エリアの設計・施工はアイムズへ

トップ>安心・安全・快適な家創り

安心・安全・快適な家創り

「家づくり」・・・・を漢字で書くと・・・

   ①家作り家造りが思い浮かぶと思いますが、当社では「家」という物体
   をつくることだとは考えていません。

   そこに生活する方の「考え方」「生き方」「想像力」を反映した空間や動線を、
   建築主の方と一緒に「創り出す」作業だと考えています。
   その為に、最適だと思う技術(方法)を選択し、ご提案しています。

当社では、「家創り」のコンセプトを
安心」「安全」「快適」の3点に集約し、
技術の研鑽を常に怠り無く行って
います。

安心な家創り
①防犯・・・・・・・空き巣に入られない工夫ができている。
②薬害・・・・・・・健康を害するような薬剤や材料を使用していない。
③耐久性・・・・・雨漏りせず、修繕の必要時期が長いような材料を使っている。

など配慮されている安心な家創りを目指しています。

安全な家創り
①防災・・・・・・・地震、台風、火災に対して安全にできている。
②地盤対策・・・軟弱地盤の敷地には、杭打ちなどの対策を施している。
③バリアフリー・床に段差がなく、空間移動の際に明るさ、温度差が少ない。
④加齢配慮・・・階段に手摺がついている。

など考慮されている安全な家創りを目指しています。

快適な家創り
①省エネ・・・・・・断熱性に優れた建物となっている。
②防露・・・・・・・結露対策がとられている。
③明るさ・・・・・・リビングが明るく、昼間に照明が必要ないこと。
④通風・・・・・・・エアコンに依存せず、自然の風を室内に取り込むことができる。
⑤動線・・・・・・・家事がスムースに行えるように部屋の配置をしている。
⑥室内環境・・・キッチンからリビングを見たときに、素敵に見えるように・・・
⑦設備・・・・・・・お風呂が適温に保たれている。
⑧近隣配慮・・・お隣どうし、気兼ねなく暮らせるように計画されている。

など志向した快適な家創りを目指しています。

【家の設計などに必要な資格】
家創りには、それ相応の資格をもった技術者が設計・施工監理・指導を行うことが必要です。
当社では、以下の資格を持った社員がしっかりと対応していきます。

●一級建築士・・・建設大臣・国土交通大臣
   複雑で高度な技術を必要とする建築物を設計・監理できる資格で、大規模な建築物や高層建築物などの設計はこの資格が必要となります。
●免震部建物施工管理技術者・・・(社)日本免震構造協会
   免震建築物の施工に係る国内唯一の資格で、免震施工の専門能力のある信頼できる技術者として認定されます。
●免震建物点検技術者・・・(社)日本免震構造協会
 .  「健全なる免震建築物の普及」のもと、免震性能と性能品質を確保するために必要な能力を有する「点検技術者」として認定されます。
●鉄骨等作業主任者・・・建設業労働災害防止協会
   労働安全衛生法に定められた国家資格で、高さが5m以上の鉄骨建築の組立て、解体、変更の作業を行う際に、現場の管理、指導を行います。

次ページへ移動